ローソン 
は太陽光発電とリチウムイオン電池を活用した「創エネ」設備した店舗を

2010年6月9日に二酸化炭素(CO2)排出削減対策の一環としてオープンするとした。

費用は約1500万円という。太陽光発電を用いた店舗は既にあるが、

リチウムイオン電池システムを設置するのはローソンでは初めてであり、

同様
の設備を今年度中に10店舗程度に導入する計画そうです。