太陽のエネルギーを電気エネルギーに直接変換する装置が太陽電池。
すなわち光が当たった時だけ発電します。
当然のように、夜は太陽が無いため発電はしません。


日照時間=発電量になります。
東京での発電量が1,268kWh/㎡/年に対してサハラ砂漠では、2,685kWh/㎡/年
で東京の2.1倍日射量があり、2倍以上の発電量がある換算です。

※場所によって発電量はことなります。あくまでも理論値です。