災害時でも利用できる太陽光発電システム

住宅用の太陽光発電システムでは、地震や台風などでの
長期間停電したいざというときにも自立運転モードで
電気を供給してくれる強い見方!
専用のコンセントに、使用したい電気製品を差し込めば、
発電している分の電気を使うことができます


自立運転に切り替えることで専用コンセントで
AC 100V (最大1.5KWまで)が使用できます。
これを上手に活用すれば、電気が復旧する迄でも、
様々な電化製品が使用可能です。
テレビやラジオなどを使用して災害時の最新情報を確認したり、
携帯電話を充電しておくことができたり、停電時にも、様々な場面で
活躍する太陽光発電です

PR