太陽光発電の自立運転機能は役に立たず・・・
自立運転機能

家庭の電気が停電した場合、安全のためパワーコンディショナは連系保護装置が働いて停止しますが、多くの家庭で、利用されていない事がNPO法人 太陽光発電所ネットワーク(PV-Net)の調べで分かった。

災害等の停電時でも太陽の光があれば日射量に応じて
最大1.5kW(100V)の出力を得ることができるが、大変もったいない。

PR