太陽光発電システムの特徴

一般家庭に導入される太陽光発電システムは系統連系型の
代表的なシステムの1つです。
太陽電池アレイから出てきた直流電流の電力を交流に変換します


続いて、分電盤を通じて家の中の負荷(テレビやクーラーなどの家電製品)
に電力を供給します。また、余った電力を分電盤を通じて電力会社へ
送電します。また天候が悪くて発電量が不足した場合や太陽電池が発電
できない夜は、電力会社から分電盤を通じて電気を購入します。
このような流れを自動的に住宅用太陽光発電では行っています