太陽光発電 用語集 電力変換効率 [でんりょくへんかんこうりつ]

電力変換効率とは、直流電力から交流電力へ、

又は逆に交流電力から直流電力に変換した際にどれぐらいロスが無く

変換したかを意味します。

電力変換効率が100%という製品(コンバーター)は無く、多少のロスが

生じています。

なるべく、電気は変換せずに利用することが、エコにつながるとされています。

一般に家庭までの送電には交流(AC)で、自宅内のコンセントへ

接続した電化製品の内部やACアダプターで、直流へ変換して、

電気製品を稼働させています。