太陽光発電 用語集 導入支援政策 [どうにゅうしえんせいさく]

導入支援政策とは、太陽光発電システムの導入を推進するために、

行政機関が実施するさまざまな補助政策の事を意味します。。

補助政策には補助金、減税、低金利融資など、行政機関によってさまざまです。

例えば国は、個人が住宅に太陽光発電システムを設置する際に、太陽電池

モジュールの公称最大出力1kWあたり7万円の補助金が支給されます