太陽光発電 用語集 クーリング・オフ [くーりんぐ・おふ]

クーリング・オフとは、一定期間、説明不要で無条件で申込みの撤回

または契約を解除できる法制度です。

訪問販売など、特定の商取引において、いったん契約してしまった後でも、

一定期間内なら、消費者が契約を一方的に解除できるという訳です。

太陽光発電システムの売り方としては、訪問販売が多数を占めています。

訪問販売で説明を聞いているときはその気になって契約したが、後で落ちついて

考えてみたら、早まったことをしたと後悔したような場合は

クーリング・オフによって契約を解除できます。