太陽光発電 用語集 グリーン電力証書 [ぐりーんでんりょくしょうしょ]

グリーン電力証書とは、太陽光や風力、バイオマスなどの自然エネルギーによって

発電された電力であることを証書発行事業者が第三者機関(グリーンエネルギー

認証センター)の認証を得て発行する証書のことです。。

グリーン電力証書は、発電した電力と、電気の環境付加価値を切り離し

その環境付加価値を証書という形で取引できるようにするものです。

企業などがグリーン電力証書を購入することで、企業が消費した電力のうち、

グリーン電力証書の発行を受けた分だけ、自然エネルギーによって発電したことと

見なすことが可能になります。

企業は、グリーン電力証書に記載された電力量を二酸化炭素の削減量に換算し、

環境対策の実績と見なすことができます。

グリーン電力証書の売却により、自然エネルギーによる発電事業者は、

電気自体の売電収入のほかに、環境付加価値を提供することで収入が得られることに

なるため、これらにより設備の原価償却を早めたり、設備の増強を図ったりすることが

可能になります。