太陽光発電 用語集 寄せ棟 [よせむね]

寄棟は、建築物の屋根形式のひとつで、4方向に傾斜する屋根面をもつものをいう。
近年の新築の屋根に多く採用されていますが、太陽光発電パネルの設置は可能ですが、
1つの屋根面の面積は小さいので、大出力のパネルを乗せるのは難しい場合があります。

4方の屋根面が斜めになっているため、狭いところに住宅が密集している場合でも、
周囲の家の日当たりを確保しやすい事が特長です。