太陽光発電 用語集 時間帯別電灯契約 [じかんたいべつでんとうけいやく]

時間帯別電灯契約とは、電気の使用量を昼間と夜間に分けて計算する

システムのことを意味します。

各電力会社によって、名称はさまざまですが、深夜電力メニューなどと呼ばれます。

各電力会社によって時間帯別電灯契約の料金体系などは異なりますが

夜間の電気料金を昼間の3分の1程度と割安に設定する一方、

昼間の電気料金は1割程度高くなるというものです