太陽光発電 用語集 総量買取制 [そうりょうかいとりせい]

総量買取制とは、自家消費分とは無関係に、太陽光発電した電気を

すべて売電できる事を意味します。

この方式は、一般家庭では採用されていませんが、消費電力とは

無関係に売電できる訳で、この際の売電価格を高くして、買電価格を

安く抑えれば、消費電力にかかわりなく、太陽光発電システムの設置者は、

太陽光発電によって常に利益を得られるようになります。