013年度(平成25年度)の住宅用太陽光発電システムに対する国の補助金の概要を発表されました。

太陽光発電普及拡大センター(J-PEC)は、2013年度(平成25年度)の住宅用太陽光発電システムに対する補助金の概要です。

補助金額は、2012年度(平成24年度)と同様、1キロワットあたりのシステム価格によって2段階で単価が異なる方式になる。

<<具体的内容>>
1キロワットあたりのシステム価格が50万円以下のものが
補助金額 1万5000円/kW

1キロワットあたりのシステム価格が41万円以下のものが
補助金額 2万円/kW

2012年度は、55万円以下のものが3万円/kW、同47万5000円以下のものが3万5000円/kWだったので、対象となるシステム価格ならびに補助金単価の両方が引き下げられている。なおシステム価格の低い方が補助金単価が高くなっているのは、システムの低価格化を促すため。

補助金の受付は、4月17日から開始される予定。制度の要件などの詳細については4月上旬に公表されるそうだ

PR