23年度住宅用の太陽光発電発電システムの補助金制度が発表されました!
taiyoko.jpgJ-PECより平成23年度の太陽光発電補助金の受付が4月12日より開始の発表がありました。

23年度の補助金内容は以下の通りです。

<補助金額>
対象システムを構成する太陽電池モジュールの公称最大出力1kW当たり48,000円

<補助金予算額及び想定補助件数>
総額349億円の補助金予算により17万件程度の補助件数を想定

<募集期間>
平成23 年4 月12 日(火)~ 平成23 年12 月22 日(木)

≪対象者≫

住宅に対象システムを設置しようとする個人又は法人
条件: (1) 電灯契約を結んでいる個人又は法人(個人事業主を含む)
ただし、太陽光発電システムを設置して住宅を第三者に賃貸を行う場合は、その賃借人が電灯契約を結ぶこと
  (2) 個人の場合は、国内クレジット制度に基づく排出削減事業等について実施に関する意思を表明すること

≪対象システム≫

以下の要件を満たすことを条件とする
  (1) 低圧配電線と逆潮流有りで連系していること
  (2) 太陽電池モジュールの変換効率が一定の数値を上回ること(太陽電池の種別毎に基準値を設定)
  (3) 一定の品質・性能が確保され、設置後のサポート等がメーカー等によって確保されていること
  (4) 公称最大出力が10kW未満で、かつシステム価格が60万円(税抜)/kW以下であること
  要件についての詳細は別途定める交付規程及び技術仕様書に基づく