平成25年11月5日にJ-PECより住宅用の補助金の受付終了のアナウンスがありました。
この内容は、経済産業省資源エネルギー庁が補助金申込書の受付を2013年度末で終了すると発表した。
つまり、「住宅用太陽電池補助金制度は当初から、2009年度より5年間の時限措置だと公表しているため、この補助金の予算を2014年度の概算要求としては提出していない。よって、2014年1月から始まる予算審議で議論にならなければ制度は廃止になる」
1月から3月にかけて駆け込み需要がありそうですね。
うわさですが、平成25年度の受付分には、太陽光の補助金が支給されるそうです。