カナディアンソーラーは2001年にカナダで設立された太陽光パネルの会社です。中国に製造子会社を持ち、原料調達から製造まで一貫することで高品質・低価格を実現しています。そのカナディアンソーラーについてせつめいします。





カナディアンソーラーの太陽光パネルの特徴について説明します。

太陽光パネルの中でも人気なのがCS6K-295MSです。こちらは公称最大出力295Wでモジュールの変換効率が18.02%となっています。
希望小売価格は153,400円となっています。単結晶セルに、5本バスバーを導入しており、電気抵抗による損失が大きく低減し発電効率が向上する太陽光パネルです。
カナディアンソーラーの太陽光パネルを選ぶなら「CS6K-295MS」がおすすめです。

カナディアンソーラー太陽光の特徴

カナディアンソーラーは世界でも有名なメーカーで、世界90ヵ国で導入されているメーカーです。カナディアンソーラーの大きな特徴は、積雪などに強く様々な環境に耐えることが出来るという点です。元々はカナダに本社があり、カナダの厳しい環境に耐えられるように作られています。つまり、日本でも厳しい環境などで力を発揮してくれます。日本だけでなく、世界各国で採用されているという実績があるので、とても信頼することが出来ます。

また、高い品質はもちろんですが、長期保証も大変魅力的です。カナディアンソーラーの場合は太陽電池モジュールに25年間の出力保証をしているので、安心して太陽光発電をすることが出来ます。長期保証が受けられるという点はやはり大きな特徴であり、大きな魅力です。

カナディアン ソーラー太陽光パネルのクチコミ

カナディアンソーラーのクチコミとしては、やはり価格に関するものが多いです。カナディアンソーラーは他の国内のメーカーよりも非常に安くなっています。ですから、出来るだけ安く太陽光を設置したいと考えている人にとっては、非常に魅力的だというクチコミです。
それから、多いクチコミはやはり世界で使われているメーカーなので信頼することが出来るというものです。

[参考サイト]
価格.com – 太陽光発電 カナディアン・ソーラーのクチコミ掲示板

まとめ

太陽光は設置して終わりではなく、長い期間に渡って発電してくれることが大切ですので、信頼出来る会社を選びたいと考えている人が多く、そのような人達に多く選ばれています。日本でも設置件数を伸ばしている会社です。
長期保証があるので、カナディアンソーラーに決めたというクチコミもありました。やはり長期保証は非常に魅力的です。