パナソニックは、モジュール変換効率をさらに向上させた住宅用ソーラー・パネル「HIT240α/HIT245α」と、置可能な屋根材の種類を増やしたハーフサイズ・パネル「HITハーフタイプ120α」を発表した。
パナソニック太陽光
HIT240α/HIT245αシリーズは、従来のHIT233/240シリーズシリーズよりさらに高出力化、来と同サイズながら公称最大出力240W(HIT240α)/245W(HIT245α)を実現したーラー・パネル。薄膜アモルファスシリコンと単結晶シリコン・ウエハの接合技術のさらなる改善などにより、IT245αではモジュール変換効率19.1%、公称最大出力245Wを達成している。

パナソニック 太陽光詳細