ソーラー・エナジー・ソリューションズ(東京都)は、太陽光発電システム販売事業者向けに、ソーラーシステム提案・業務支援サービス『ソーラーマスター for iPad』を8月8日に発売した。
iPadと航空写真で簡単に太陽光シミュレーションソーラーマスター for iPad
 「ソーラーマスター」は、2011年2月からサービス開始をしている、太陽光発電システム販売事業者向けソーラーシステム提案・業務支援サービスだ。航空写真を使って、建物の屋根に太陽光発電を設置した場合のシミュレーションができる。12年7月末現在で約200社に提供している。
 『ソーラーマスター for iPad』は、「ソーラーマスター」のオプション機能として、月額5000円/台で提供する。iPadの機動性・操作性に加え、航空写真を使用することで、訪問先でも店頭でもすぐに、最適な太陽光発電システムを提案することが可能となる。