サムスンが太陽光発電によるコンテナ教室の運用
サムスン太陽光発電コンテナ教室サムスン電子が南アフリカで太陽光発電を使って電力を供給し、無線によるインターネット接続も可能な移動式ICT教室を開始した。


Solar Powered Internet
Schoolは、12メートルの長さの輸送用コンテナを利用した教室で、トラックで容易に移動することも可能。
屋根にソーラーパネルを設置し、教室内に
は、50インチの電子黒板、ノートパソコン、WiFi、カメラやタブレット型コンピューターも装備しており、これらもすべて太陽光発電で稼働するという。

PR