中国で製造されている太陽光パネルメーカーに対して不正疑惑が暴かれたそうです。

Yhaooニュースによると、欧州連合(EU)は8日、中国の太陽光パネルメーカーが国の補助金を受けているとされる問題について、調査を開始したそうです。
EUの行政執行機関・欧州委員会は既に、中国の太陽光パネルメーカーに対するダンピング(不当廉売)調査を開始しており、太陽光発電市場を舞台とするEUと中国の対立激化を裏付けたみたいです。