ps.png
パナソニックの太陽光パネル取り付け作業時間を半減するそうです。
取り付け時間が半減する工法とは独自の「PS工法」とは・・・
独自の「PSプッシュ&スライド)工法」とは
「PS(プッシュ&スライド)工法」とは、最上位機種のみに採用され、モジュール取り付け時の電動工具を不要にするなど、施工性をさらに向上させました。これにより現行工法と比べて施工時間はおよそ半分に。取り付け時間の短縮と安定した施工品質を実現。
パナソニックでは、太陽光パネルの標準工法を見直し工事費用を圧縮する事で、国内の主戦場となる住宅市場で、シェアを引き上げる戦略のようです。
海外比率も2016年度は前年度比10ポイント上昇の20%に拡大し、16年度下期の早い段階に太陽電池の主力生産拠点である二色の浜工場(大阪府貝塚市)を再稼働させています。
PS(プッシュ&スライド)工法の対応する太陽光パネルとは
245ワットの太陽電池パネルのみ対応
panasonic 245.png

[商品情報] 25年保証の新モジュール登場!~パナソニックの太陽光発電システム
http://sumai.panasonic.jp/solar/new_product/

PR