ミサワホームのゼロ・エネルギー住宅

太陽光発電エネルギーを30年以上前から利用し環境に配慮した
住宅をミサワホームは開発してきた。
1998年には、太陽光発電でまかない、年間エネルギー収支をゼロ
にする住宅も発売している。
現在の「ミサワホームゼロ・エネルギー住宅」はこのようなイメージです。

↓↓ミサワホームゼロ・エネルギー住宅↓↓
ミサワホーム.jpg


そして、技術革新の向上に伴い、以前よりも低価格・高機能の
ものに進化している。
また、ミサワホームのゼロ・エネルギー住宅は、日照時間により
異なるが、住宅エコポイントや国・各自治体の
補助金制度を(1kw=7万円程度(国))利用すると7年から8年で
導入費用の基がとれるとミサワホームでは考えているそうだ。